20アルファード・ガラス交換~COATTECT編~

こんにちは!神奈川県相模原市中央区田名の中古車販売店K’s PLUS(ケーズプラス)です。

今回はフロントガラスを交換した車両のお話をします。

飛び石などが原因で、フロントガラスにヒビが入ると、走行中の振動や捻じれにより亀裂が大きくなってしまいます。小さなヒビの場合、液体樹脂を入れ固め修復することができます。

今回は亀裂が大きく修復不可能な状態でした。

フロントガラスに亀裂があると車検は通りませんので、ガラス交換となりました。

「交換すなら熱反射フロントガラスに交換したい」とお客様のご希望がありましたので、FUYAO製のCOATTECTをおススメさせて頂きました。

COATTECTとは、合わせガラスの内側に極薄の金属膜多層をコーティングしたガラスです。
この金属膜が赤外線を反射、中赤外線透過率を90%以上軽減し、断熱性能を確保してくれます。

同じ熱反射タイプのPET方式と比較して、歪み中ゴミが少ないガラスです。
その機能は赤外線を反射するだけではありません。
肌に有害なだけでなく、インテリアの劣化を早める紫外線(UV)も99.9%カッします。

COATTECTは夏場は車外の熱を反射、冬場は車内の暖気を反射して快適な車内環境を実現します。
環境保全と健康が今日の自動車に求められる最大の要素です。

当店にてガラス交換をしている様子です。 ※作業は専門の業者様にお願いしています。

慣れた手つきで、2時間ほどで無事交換完了です♪

外からは紫がかった色合いで、ドレスアップ効果もありとてもカッコイイですよね♪

室内からの視野性は良好!!もちろん安心の車検対応!!

お客様も大変喜ばれておられました。

何より当社スタッフが色合いの良さに「いいね!いいね!」と盛り上がりましたww

ガラス交換をご検討中の方がおられましたら、お見積だけでも構いません!
ぜひ一度K’s PLUSへお問い合わせ下さい。