車用ステッカー(切り抜き)が完成するまでの道のり!

こんにちは!神奈川県相模原市中央区田名の中古車販売店K’s PLUS(ケーズプラス)のデザイン担当あやのです。
梅雨真っ只中で、ジメジメとして雨が降る日が続いてますね。

私は事務所でステッカーの制作をしていたのですが、先ほど他のスタッフは今何をやっているのか見に行ったら、雨にぬれながらお客様のホイールキャップをピカピカにしていたり、車両を販売するための準備を行なっているようでした。

代表。ホイールキャップを洗い中。

今回のブログは、私がさっき作っていた車用のステッカーの制作過程をご紹介します。
当店では文字・デザインが切り抜きされた屋外用ステッカーの販売を行なっております。

ステッカーはまずはデザインから!

ステッカーのデザインは私が制作していますが、アイデアは他のスタッフやお客様から出してもらうことが多いです。
アイデアを元に紙にデザインをザックリ書き、パソコンでデザインを完成させます。

デザインのリクエストは随時受付中です^^

パソコンでデザイン制作。

使用ソフトはアドビのイラストレーターCC

先月、代表に頼み込んで事務所のパソコンにイラストレーターCCを入れてもらいました。

ステッカー用のシートをカットする!

デザインが完成したら、次はシール状になっている専用のシートをカットします。
屋外用の物を使用しますので丈夫で長持ちします。

専用のシート。ストックの一部。

色は何色もストックしています。

白いシートだと、何やっているか全然わからない!汗

専用の機械でデザインをカットしたら、後は私の手作業です。地道で神経を使う作業です。
余分な場所をカッターなどを駆使してきれいに取り除いていきます。

転写シートを上から貼る!

カットしたシートを準備できたら、次は透明な転写シートを上から貼ります。
マスキングテープを使い、イメージ通りにきれいに貼ります。

わかり辛くて恐縮ですが、上から転写シートを貼ろうとしているところです…

 

何を隠そう、私はとんでもなく不器用なので、失敗することもあります。笑

絶対に失敗が許されない時は、手先が器用なスタッフにお願いしています^^;
皆忙しいのに申し訳ない…。
※当店で不器用なのは私だけです!私は車両には決して触れませんのでご安心ください!!!

転写シートを貼るのを失敗すると、シワがよってしまって売り物になりません…。

こうやって当店のステッカーは丁寧に丁寧に制作されております。

どんなステッカーを作れるのか

現在は私がデザインしたステッカーを店頭またはインターネットで販売中です。(200円〜)

文字だけ選択できるステッカー(屋号、会社名、チーム名 等)は店頭で販売中ですが、今後インターネットでも販売します。(税抜 2000円〜)

それ以外のデザインは、現在のところ当店へ直接お越しいただいた方のみ対応しております。(価格は内容による。)
できないデザインはございませんが、著作権違反となるものは全てお断りしております。(他社のロゴ、アニメのキャラクターなど)
お客様に著作権のあるデザインはステッカーにすることは可能です。

 

ご注文、ご相談はお気軽にどうぞ^^